採用情報

採用情報 詳細

~エキゾチック動物センター~ 設立について

2022年1月、現在の病院を約2倍に増築したエキゾチック動物医療センター ~みわエキゾチック動物病院~ を設立予定です。新病院では動物種や診療科目によりそれぞれのエキスパートが集まり世界トップレベルの獣医療をエキゾチック動物に提供し、国内外の獣医師や動物看護士、飼い主に向けてセンター病院に蓄積された情報を共有できるよう情報発信していきます。それに伴い現在、獣医師及び看護師の募集を行っております。詳細は下記を参照頂くか、当院までお問い合わせください。

採用について

みわエキゾチック動物病院では犬猫以外のエキゾチック動物達に細やかな管理と高度な獣医療を提供できるスタッフ(獣医師、動物看護師)を募集しています。当院の考えに賛同して頂け、エキゾチック動物獣医療のスペシャリストとして一緒にレベルアップしていこうとお考えの方、どういったことができるのか興味を持たれた方は下記までお問い合わせください。

みわエキゾチック動物病院の目標

当院はエキゾチック動物の専門病院として犬猫以外の動物達にも犬猫と同様の獣医療を受けることができるよう飼養管理の相談から手術やCT検査などの高度医療まで飼い主様の要望に応じて提供することを目標としています。また、いまだ発展途上であるエキゾチック動物の獣医療の発展に貢献するため、国内だけではなく海外へも情報発信を行い、エキゾチック動物の専門病院として世界トップレベルの病院となることを目標としています。2022年にはこれまで以上にこの目的を達成できるようセンター病院を設立して各診療科をより専門性の高いものにしていきます。

ポートランドの学会(ExoticsCon)での発表
ポートランドの学会(ExoticsCon)での発表
海外獣医師との交流
海外獣医師との交流

みわエキゾチック動物病院の求める人財

当院ではエキゾチック動物の獣医療を犬猫+αに位置付けるのではなく、エキゾチック動物の獣医療に真摯に向き合い、各人の医療・看護レベルを向上させることで飼い主様や動物たちの生活の質を向上させ、飼い主様から感謝される獣医療を提供できる人財を求めています。

みわエキゾチック動物病院の環境

  • 1.様々な症例・経験を積める環境
    日々、様々な症状を持った様々な動物が来院します。他院からの紹介症例も多く、熱心な飼い主様が多いため、動物たちの治療を第一に考えた検査や治療を実施できます。
  • 2.教育体制の整った環境
    当院の獣医師は10年以上のキャリアを持った先生が多く、症例相談や教育担当のスタッフがいます。院長をはじめ勤務医の先生の中にも獣医大学や看護大学の講師を併任している者がおり、国内だけではなく海外での学会発表や論文作成などの指導を受けることもできます。当院のこれまでの業績はHPの院長紹介のページを御確認下さい。
    研修医3年目の先生が国際学会で発表しました。
    研修医3年目の先生が国際学会で発表しました。
  • 3.自分の夢を実現できる環境
    飼い主様と動物に常に寄り添う臨床医として、貴重な経験を国内外に発表して獣医療の発展に貢献する獣医師として、鳥類や爬虫類の専門医として、エキゾの皮膚科や眼科専門医として、育児をしながら高い臨床レベルを維持して働くお母さん獣医師として、当院の定めたレベルに達した先生には本人の希望に応じた勤務体系で長期間働ける環境を準備します。海外との交流も進めており、獣医師だけではなく動物看護師も海外の専門病院に研修に行ったり、海外の獣医大学に編入した者もいます。
  • 4.職場環境
    症例数が同程度の犬猫病院と比べてスタッフが多く、より細かな管理を行うとともに完全な週休二日制、シフト制を用いて各自の勉強やプライベートな時間を確保できるようにしています。お子さんをお持ちのスタッフも多く、希望により様々な勤務体系を用意し、皆で協力する体制を築いています。

募集要項

  • 1.エキゾチック動物のスペシャリストとして(獣医師)
    将来、エキゾチック動物の専門医としてのキャリアを考えている先生を対象にした募集です。新卒者、臨床未経験者も応募可能で、新卒者、未経験者は3年制の研修医として、臨床経験者は勤務医として募集します。全般的な診療ができるようになった後、それぞれの得意分野をより深く掘り下げ長期勤務できるような体制を提供します。
  • 2.各科診療科長
    犬猫での専門医としての経験もしくはやる気のある先生で当院でエキゾチック動物の専門診療科を立ち上げたい先生を対象にした募集です。常勤だけではなく、週1~2日の勤務なども可能で、症例数の非常に多い当院にて専門診療を実施し情報を発信することで世界でもトップレベルのエキゾ~~科の専門医になれると思っています。当院のスタッフがサポートするためエキゾの取り扱いなどの経験は不要で海外への発表や論文投稿なども当院がサポートします。
  • 3.エキゾチック動物も診られる獣医師(獣医師)
    将来、犬猫を中心に診療をしながらエキゾチック動物もあるレベル以上の診療をできるようになることを目標とした先生を対象に最低2年間勤務できる先生を募集します。応募に必要な条件は臨床経験2-3年以上です。
  • 4.動物看護師
    様々な動物の知識や取扱を専門職として一般の獣医師以上のレベルで習得することを目標として、獣医師以上に動物達や飼い主様に寄り添うことができる動物大好きな看護師を募集します。

応募方法

下記、連絡先へ電話もしくはメールで連絡の上、履歴書持参で面接後、3日程度の実習に来て頂き採用を決定します。

連絡先 電話:03-5981-9761
メール:miwayasutsugu@hotmail.com
募集職種 動物看護師、獣医師
必要書類 履歴書
選考方法 面接及び実習
★実習にいらっしゃる方へ

当院での実習をご希望される際は事前に電話でお問い合わせ頂き日程の調節をお願いいたします。
来院時には履歴書・汚れてもいい動きやすい靴・実習着または作業しやすい汚れてもいい服(ジーパン不可)・昼食や飲み物をご持参ください。
実習日は8:15~8:20頃に病院前にてお待ち頂くか1階があいていれば2階受付までお越しください。

※現在、当院への就職希望もしくは検討中以外の獣医師の方の1~2日などの短期の見学は受け入れていません。エキゾチック動物の獣医療を本気で学びたい方には一定期間の見学を条件に受け入れをしていますので詳細はお問い合わせください。

※その他、詳細はお気軽にお問い合わせください。

  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 獣医師勤務表
  • 病気について
  • ウサギ
  • フェレット
  • モルモット
  • プレーリードッグ
  • 鳥類
  • ハリネズミ
  • フクロモモンガ
  • サル類
  • 薬の飲ませ方
  • 動物病院さまへ
  • English・中文(簡単字・繁体字)
  • 採用情報
  • ホーム
*各種クレジットカードご利用になれます。
 詳しくはお問い合せください。

QRコード